活動内容のご紹介

OGHでは、合唱だけではなく、ボランティア活動他、さまざまなイベントを
企画しています。このページでは、OGHの主な活動内容をご紹介します。

■老人ホーム 合唱訪問

OGHの恒例行事として、毎年1回 春頃に、特別養護老人ホーム「清風園」(東京・町田市)、および通所デイサービス施設「永福ふれあいの家」(東京・杉並区)を合唱訪問しています。
老人ホームでは、「青い山脈」や「高原列車は行く」等、懐かしの童謡・唱歌や流行歌を中心に、お年寄りの間に入って一緒に歌います。女性はゆかた姿も艶やかに、「東京音頭」「炭鉱節」などの振り付きの曲や手鞠歌など簡単な手遊びで一緒に交流を図ります。普段、外部との接触が少ないホームのお年寄りは私たちの訪問を大変喜んでくださいます。

 

■養護施設 合唱訪問

毎年1回、「都立北療育医療センター」を訪問しています。施設の利用者は比較的年齢が若い方が多いので、「手のひらを太陽に」「森のくまさん」など、誰でも知っている曲を中心に、振り付きの曲も多く取り入れ、耳と目で楽しめるよう工夫しています。

■夏合宿

毎年8月の第3週目あたりの土日で、1泊2日の合宿を行っています。普段とは違った環境のもとで、集中して練習ができるのはもちろん、半日は観光も行ない、メンバー相互の親睦を図ります。05〜07年は箱根、08年は秩父、09〜14年は三浦海岸で行ないました。

■昭和第一高等学校 定期演奏会 賛助出演

毎年11月頃、OGHの指導者、板井先生が教える昭和第一高校音楽部の定期演奏会に、設営のお手伝いと、合唱エキストラとして賛助出演させていただいています。吹奏楽の演奏に、生徒とPTAコーラスと合同の混声合唱で、総勢100名以上の出演者による大迫力のステージが繰り広げられます。

■文京区 合唱のつどい 賛助出演

こちらも昭和第一高校のお手伝いで、毎年1月に行われる「文京区合唱のつどい」に賛助出演させていただいています。文京区教育委員会主催のこの合唱祭には、40以上の団体が参加し、各団体、自慢のハーモニーを披露します。よその合唱団の演奏を聴く機会はあまりないので、良い勉強になります。07年からは、OGH単独でもステージに立たせていただいています。

■オーシャン・グリー・フェスティバル (OGF)

2009年に行った「15周年記念イベント」が好評だったことから、翌年以降「オーシャン祭り(OGF)」として夏の恒例イベントとして定着しつつあります。仕事の都合や、結婚・出産等で現役を退いているメンバーも集まって、ティータイムありのサロンコンサート的な雰囲気で行われています。2014年は6月29日(日)に開催しました。

■忘年会・新年会

12月には、練習を1週お休みして忘年会を行います。「活動記録ビデオ」で1年の活動を振り返りつつ、1年の歌い納めを行います。2010年からは「新年会」として開催しています。

■オリジナルコンサート

不定期ですが、コンサートホールでの演奏会も行っています。これまでに4回行われました。回によって異なりますが、主に3部構成のステージで、合唱団として混声四部合唱でバッチリ決めるのはもちろん、日頃のボランティアの雰囲気を一般のお客様にも感じていただけるよう、毎回趣向を凝らしたステージになっています。
06年5月に行われた第4回コンサート「風薫る5月の音楽会」の様子はこちら

■その他 有志イベント

有志参加の行事として、 花見、花火見物、ビアガーデン飲み会等があります。その他、温泉小旅行やトレッキング等も随時行われています。