メンバー紹介

合唱指導・指揮
板井 行雄 (いたい ゆきお)

大分県出身。音楽との出会いは遅く、20代になってから小林研一郎氏に合唱指導を受けたのをきっかけに、声楽・指揮法・楽器等殆どを独学でマスター。現在、昭和第一高等学校の音楽教師として勤務する一方で、オーケストラ、吹奏楽、合唱と数多くの団体の指揮者として、また自らの声楽リサイタルも開くなど精力的に活動。体の不自由な方や高齢の方々との音楽による交流を図り、歌うことにより健全な心身を造る「音楽療法」の指導にもあたり、講演依頼も多数。東京都主催の「勤労青年洋上セミナー」に指導員として参加したことを機にOGHの結成に関わり、その創設以来指導を行っている。イタイ音楽事務所代表。


-

歌うの大好き♪仲間でわいわいするのが大好きな私たちは、練習後のアフター(飲み会)も参加率が高いのが特徴です(笑)
混声4部では、美しい主旋律を奏でられるよう日々がんばってます♪
うまく合った時は、気分はサイコー!!
是非、仲間になって一緒に歌いましょう(≧▽≦)/


-

なかなか主役がまわってこないパートですが、合唱になれば圧倒的存在感のある(団内では 圧倒的影響力の強い!?)姉御肌な面々が揃った パートです。
そんな私たちと一緒に、パートを盛り上げていきませんか?
もちろん、初めての方でも大歓迎。優しくサポートしますよ。
ぜひ影の主役(?)アルトに、いらっしゃいませ〜!

-

 

毎回の練習で全員が集まれることはありませんが、意欲ではどのパートにも負けていません。そんなテノールの面々は個性派揃い。
こんな私たちと楽しく歌う仲間を募集しています。一緒にハーモニーを楽しんでみませんか?高音部を出す醍醐味を一緒に味わいましょう!!

-
曲を低いところから支えているベースは混声合唱では縁の下の力持ちの存在です。主旋律は少なめですが、決して地味な存在ではありません。低音で曲に深みを加えるという重要な役割があるのです。ベースはもっと力持ちになるべく、いつでもパート員を募集中です。一緒に低音ボイスを響かせましょう!